セレック治療

短時間で白い歯にできるセレック治療

セレック治療

セレックのセラミック治療の特徴

  • 金属を使わない
  • 不快な型どりがなく、最短1日のスピード治療
  • 虫歯の再発リスクが低い
  • 見た目も衛生的にもキレイ
※症例により多少異なります。

①金属を使わない

金属を使わないから金属アレルギーの心配がありません。セラミックは身体に優しい素材です。

②不快な型どりがなく、最短1日のスピード治療

ほとんどのむし歯治療が1回の通院で済みます。不快な型取りもなく、お口の中をスキャンするだけ!セレックがその場でセラミックの歯をつくりだします。
※但し、保険適用のハイブリッドCADCAM冠の場合は、最短2日となります。

③虫歯の再発リスクが低い

セレックによるセラミック治療の場合、
  • 歯とセラミックを接着剤で固定するので隙間ができない
  • 天然の歯と同じ硬さだから一緒に磨り減ってくれます。
  • セラミックに細菌が付着しにくい
という特徴があり、虫歯になりにくく身体にも優しく安心です。

④見た目も衛生的にもキレイ

セレックのセラミック治療は歯の見た目を美しくし、なおかつ健康なお口にするための治療です。歯の印象は、あなたの印象に深くかかわっています。

セレック治療についての紹介動画


セレック治療の流れ

①むし歯を除去して土台作り


金属(メタル)やプラスチック(レジン)を外し、むし歯をキレイに取り除 きます。そしてセラミックの歯を被せる土台をつくります
セレック治療の流れ①

↓

②セレックでお口の中をスキャン


3Dカメラでお口の中をスキャン(撮影)します。
型取りの不快感を味わうことなく、わずか数秒でお口の中の歯がモニターに映し出されされます。
セレック治療の流れ②

↓

③セレックで歯をデザイン


セレックシステムのモニター上で、あらゆる角度から咬み合う部分や形を微調整して、理想的な歯の形にしていきます。歯のデザインができたら、さまざまな色のセラミックブロックから最も適した色のものを選びます。
セレック治療の流れ③

↓

④セレックで歯を削りだす


設計データをもとに、院内の機械(ミリングマシン)にてセラミックブロックを削り出します。院内ですぐに制作ができるため、スピーディーで効率の良い治療が可能となります。

※一般的な歯科でのセラミック治療では、機械(ミリングマシン)での削り出しは外部の歯科技工所などへ外注しているケースが多く時間も費用かかってしまいます。
セレック治療の流れ④

↓

⑤セラミックをお口に装着


お口の中へ出来上がったセラミックの歯をセットして治療完了です。②(スキャン)~⑤(装着)までにかかる時間は、早い場合で、約1時間程度で完了します。

※症例により治療時間は異なりますので詳しくはお問合せ下さい。
セレック治療の流れ⑤

セレック治療メニュー


保険適用の小臼歯CADCAM冠(セレック使用)

保険適用の小臼歯CADCAM冠(セレック使用)
小臼歯 表
保険適用の小臼歯CADCAM冠(セレック使用)
小臼歯 裏
保険適用で金属未使用の白い歯
※小臼歯(4番5番)限定
  • ○ 健康保険が適用でき経済的
  • ○ 白く目立たない
  • ○ セレック対応で短期間治療が可能(最短2日)
  • ○ 金属アレルギーの心配がない
  • × 他のオールセラミックよりやや美しさと強度に欠ける
  • × 保険適用は小臼歯のみ

保険適用(小臼歯限定)



ポーセレンクラウン(セレック使用)

ポーセレンクラウン(セレック使用)
前歯 表
ポーセレンクラウン(セレック使用)
前歯 裏
ポーセレンクラウン(セレック使用)
臼歯 表
ポーセレンクラウン(セレック使用)
臼歯 裏
セレックによる短時間セラミック治療
  • ○ 不快な型どりがなく短期間治療が可能(最短1日)
  • ○ 自然で美しい白色。
  • ○ 金属アレルギーの心配がない
  • × ジルコニアよりやや強度に欠ける

50,000円(税別)



ポーセレンインレー(セレック使用)

ポーセレンインレー(セレック使用)
ポーセレンインレー
セレックによる短時間セラミック治療
  • ○ 不快な型どりがなく短期間治療が可能(最短1日)
  • ○ 自然で美しい白色。
  • ○ 金属アレルギーの心配がない
  • × e.maxよりやや強度が落ちる

30,000円(税別)


▶▶その他のクラウン・インレー治療メニューはこちら




▼診療予約・お問い合わせはこちら

TEL:0172-26-0888

TEL:0172-26-0888


お問合せフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加